栃木市での団体食事歓迎・旅行代理店の方へ

うなぎへのこだわり

国産のうなぎ

食材は全国から仕入れております。

栃木市は水量が豊富で、昔は市内を流れる巴波(うずま)川で獲った鰻をさばいて食べておりました。
今は養殖した国産うなぎをを仕入れております。
国産にこだわる理由はやはり適度にあぶらがのっており大変美味でございます。また国産は味が平均しております。
ふっくらしていてあぶらがのっている鰻が今人気です。

鰻はビタミンが豊富なので栄養価はかなり高いといわれております。 「栄養豊富で夏バテしない食べ物」なので暑い夏の時期には特におすすめでございます。

鰻は全国から仕入れておりますが、半年くらいのものがいちばん美味しい、こちらもこだわりのひとつでございます。
すらっとしている形の綺麗な鰻、仕入れの時期、サイズ等店主の厳しい目で選ばれた鰻だけがお客様に届きます。

釜屋では店主自ら包丁を持ち鰻をさばいており、この時点で味がわかるという店主の経験は他店にないまさに職人技であります。

店主は肌がツヤツヤ。
店主はお客様から実際の年齢より10歳も若く見られることがよくあります。鰻効果とでもいましょうか。
皆様のありがたいお言葉を頂戴し毎日鰻を焼いております。

店主
ベテランの板長

最高の状態で鰻を味わっていただくために。

釜屋では最高の状態で鰻を味わっていただきたいのでお客様がいらしてから調理をはじめます。
さいて、蒸して、焼いて……そのためどうしてもお時間を要してしまいます。

釜屋のこだわりは、3つ。
1 しっかり焼く。焼きこむ。鰻は焼き物でございます。
2 丁寧につくる。
3 お米とのバランス。

鰻は焼き物。ですから、じっくりじっくりと焼き上げます。
店主が焼きを担当しており、一匹一匹ちがう鰻の焼き具合を五感で感じ、一番美味しい焼き方でお客様に提供しております。

店主の他にも10年以上のベテランの板長が担当し、釜屋の老舗の味を守り続けております。

じっくりじっくりと焼き上げます
釜屋の鰻のたれ

創業明治二年。
戦争時も秘伝の甕を土に埋め隠し、代々受け継がれた秘伝のたれ。

このたれは創業以来つぎたしつぎたし使っているもので社内でも数人にしかこのたれ作り担当はおりません。
門外不出でございます。

からめでさらっとしているのが、釜屋の鰻のたれの特徴です。

お米とのバランスもこだわりのポイントです。
お米は栃木県産コシヒカリを使用しています。

塗りの器

贅沢な時間に食す鰻料理、
お客様のその気持ちは大切にしたい。

やはり鰻は贅沢なものです。
特別な時にいただいたり、鰻を食べる、という目的を持っていらっしゃるお客様がほとんどです。

ですから、器にもこだわり、御重もあたたみのある塗りのものを使います。釜屋では先代のころからから永く伝わることですが、鰻を食べる時にカチッと音がでるような器は使用しません。例えばプラスチック製等、こちらは使いません。
塗りの器にこだわり、釜屋にいらしていただいた時間を素晴らしものにしていただきたいと思っております。

ご宴会、御祝いの席、ご法要など、おもてなしの席なら釜屋へ。

団体様向けコース料理

鶏へのこだわり

釜屋の鶏肉

鶏料理もぜひ味わっていただきたい。

鰻と並ぶ人気商品のとり重。
釜屋の鶏肉は関東から特別なブロイラーを仕入れております。
鶏肉の特別な免許がありますのでより新鮮な鶏肉の仕入れが可能です。

仕入れた鶏肉を専用の施設で切り分けて調理しております。
鶏肉は生後約35日くらいのものを仕入れるので皮が薄く繊維質も細かくてとてもやわらかいお肉です。

鶏料理もぜひ味わっていただきたい商品のひとつでございます。

釜屋のうなむすび

うなむすび

もっと気軽に鰻を楽しんでいただきたい。

釜屋では、もっと気軽に鰻を楽しんでいただきたいという思いから鰻のおむすびを作りました。蒲焼そのままのタレ味。珍しがられる白焼きの塩味。どちらも密かな人気者です。
雑誌に掲載されて以来、遠くのお客さまからもご要望いただいております。

当初はまかない食や子供用の商品でした。
とても人気で、商品化できないかなと試行錯誤していたところ特殊な冷凍技術と出会い、冷凍で保存でき、常温解凍で美味しく食べられる《うなむすび》が完成いたしました。

うなむすび
うなむすび
うなむすび

うなむすび取扱店様

栃木市

  • セブンイレブン 栃木駅前通り店様
  • セブンイレブン 栃木インター店様
  • 東武百貨店 栃木市役所店様
  • 道の駅『みかも』様
  • まちの駅『コエド市場』様(販売休止中)

小山市

  • JR小山駅 『サクラミチ』様
 
PAGE TOP